賃貸でもきれいに暮らしたい①賃貸の風呂の小窓の戸当りパッキンを交換

賃貸暮らしで、今までに何回も引っ越しをしています。

引っ越す度に、便利な部分と不便な部分、
きれいな部分とあまりきれいではない部分はさまざまです。

先日引っ越してきた家は、
広くて陽当たりもよくて気に入っているのですが、
残念ながらお風呂の状態があまりよくありません。

設備が古めなのは仕方ないのですが、
せっかく付いている小窓のパッキンのカビが半端なかったのです。

賃貸の場合、破損ではない部分に関しては、
有償対応になってしまうことが多いようなので、
自分で何とかならないかと調べてみました。

まず市販のカビ取り剤を使いましたがほとんど効果がなく、
パッキンを交換できないかと探していると、
同じであろうものがあったので買ってみることにしました。

 

リクシル ロンカラー用パッキン ホワイト J3R1599 21926750(1m単位量り売り)
家づくりと工具のお店 家ファン!
¥ 215(2021/11/29 10:07時点)


1.5m必要でしたが、1m毎だったので2m注文しました。

送料を入れると楽天よりAmazonの方が少し高くなりますが、
今回は早めに欲しかったので、Amazonで注文しました。

 

 

ここから先、カビの画像が出ますのでご注意ください。

 

 

 

 

浴室戸当たりパッキンの交換①

汚いです・・・
これでもカビ取りを試した後です。

早速外していきます。

 

浴室戸当たりパッキンの交換②
浴室戸当たりパッキンの交換③

外してサイズを確認したところ、ほぼ同じだったので安心しました。

浴室戸当たりパッキンの交換④

はめるときは片側の出っ張りをを差し込んで、
もう片方を小さいマイナスドライバーで押し込んでいきます。
そんなに力はいりません。

浴室戸当たりパッキンの交換⑤

30分もかからず完成!
2m+送料でも1,300円弱という低価格ですっきりです。

※手前のサッシが汚いのは、あとで掃除しました。

タイトルとURLをコピーしました