雑草・花

【初春~春の雑草】青い花が目を引く-オオイヌノフグリ-

3月下旬、OM-D E-M10MarkⅡで撮影。 オオイヌノフグリ 初春、花がまだ少ない頃から、白いナズナ、紫のホトケノザと並んで野原を彩る花のひとつ、青い花が印象的なオオイヌノフグリ。 和名 オオイヌノフグリ(大犬の陰羹) ...
雑草・花

【初春~初夏の雑草】ヒメオドリコソウ-ホトケノザと写真で比較

3月中旬、iPhoneで撮影。 ヒメオドリコソウ ホトケノザと同じシソ科オドリコソウ属の仲間で、似た花を持つヒメオドリコソウ。 違いがわかりやすいように、並べて撮影したものも掲載しました。 和名 ヒメオドリコソウ(姫踊子草) ...
雑草・花

【初春~春の雑草】まだ寒い時期に咲く小さな白い花-ミチタネツケバナ

3月上旬、OM-D E-M10MarkⅡで撮影。 ミチタネツケバナ 2月頃から小さな白い花を見かけるようになりました。 冬の寒さをロゼットでじっと耐えた、アブラナ科のミチタネツケバナです。 和名 ミチタネツケバ...
雑草・花

【春~秋】金平糖?ポンポン?ピンクの丸い花-ヒメツルソバ

5月中旬、OM-D E-M10MarkⅡで撮影。 ヒメツルソバ 明治時代に観賞用として持ち込まれたヒメツルソバ(姫蔓蕎麦)。寒さにも乾燥にも強い性質から、野生化したものをあちこちで見かけます。 その丸い愛らしい花は、金平糖やポンポン...
雑草・花

【春~初夏の雑草】淡いピンクの花・嘴のある果実-アメリカフウロ

4月下旬、OM-D E-M10MarkⅡで撮影。 アメリカフウロ 深く切れ込んだ葉っぱの強い印象と違い、淡いピンクのかわいらしい花をつけるアメリカフウロ(亜米利加風露)。 和名 アメリカフウロ(亜米利加風露) 英名 Car...
雑草・花

【春~夏の雑草】コメツブツメクサだと思ったら違った!実を見れば違いがわかる-クスダマツメクサ

6月上旬、OLYMPUS OM-D E-M10MarkⅡで撮影。 クスダマツメクサ コメツブツメクサ(米粒詰草)だと混同していたのが、同じマメ科ジャクソウ属で、黄色い小さい花を咲かせる、クスダマツメクサ(薬玉詰草)です。 和名...
雑草・花

【春~夏の雑草】花冠は編める?四つ葉はある?シロツメクサとの違いは?-ムラサキツメクサ(アカツメクサ)

6月上旬、OLYMPUS OM-D E-M10MarkII で撮影。 ムラサキツメクサ シロツメクサの色違い?と思いがちですが、結構違う部分があるムラサキツメクサ(紫詰草)/アカツメクサ(赤詰草)。 和名 ムラサキツメクサ(紫...
雑草・花

【春~夏の雑草】花冠、四つ葉のクローバー-シロツメクサ

6月上旬、OLYMPUS OM-D E-M10MarkⅡ で撮影。 2020.6.10写真を追加しました。 シロツメクサ クローバーという呼び方でお馴染みのシロツメクサ(白詰草)。 花冠を作ったり、四つ葉のクローバーを探した思い出の...
雑草・花

【春~初夏の雑草】ハコベよりさらに小さい白い花-ノミノツヅリ

5月上旬、iPhoneで撮影。 ノミノツヅリ ハコベと同じナデシコ科ですが、花が2~3mmとさらに小さく、より可憐な雑草、それがノミノツヅリです。 和名 ノミノツヅリ(蚤の綴り) 英名 Thyme-leaved Sandw...
雑草・花

【春~初秋の雑草】春の七草・白い小さな花がかわいい-ハコベ

春の七草の一つ、ハコベ(ハコベラ)。 コハコベとミドリハコベをまとめて「ハコベ」と呼び、両方とも食べることができます。 萼の部分が星形でとてもかわいい雑草です。 コハコベ 和名 コハコベ(小繁縷) 英名 Common C...
タイトルとURLをコピーしました